読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

相葉ちゃん、紅白司会決定おめでとう!

関ジャニ∞横山さん 関ジャニ∞村上さん

相葉ちゃん、今年の紅白の司会決定おめでとうございます!

一報を聞いたときは、相葉ちゃん単独での司会は意外だな、と思ったのですが、嵐のMC的な存在の櫻井くんだと日テレのイメージを引きずってしまうし、慌ただしかった年の瀬の最後は、相葉ちゃんを見て穏やかな気持ちになるのもいいのかもしれないと思いました。

 

相葉ちゃんが司会に決定したことで、今年の紅白の大トリは嵐の可能性が高まりましたね。

そうすると、カウコンの出演は厳しいかな。

今のところカウコンの開催は決定されていないのですけどね。でも、少し寂しいです。

昨年のカウコンで司会を務めた嵐は、カウコンそのものをとても楽しんでいるように見えて、5年間務めた紅白の司会の重圧から解放されたように見えました。

 

これから述べることは、批判や厭味の類ではないことを予め申し上げます。

 

今回相葉ちゃんが紅白の司会に選ばれたことを聞いたとき、もう1つ思ったことがあります。

それは、

「嵐もSMAPと同じように、本格的にバラ売りされていく段階に入ったのだな。」

ということです。

 

「いや、既にバラ売りしてるでしょ」とアラシックさんから怒られてしまいそうですが、

来年大野くん、ニノ、MJの3人の主演映画が公開となり、

今年日テレのオリンピックのメインパーソナリティを務めた櫻井くんが新春ドラマスペシャルで主演することが決定していたので、

もしかしたら相葉ちゃん個人としても、レギュラー番組以上の大きな仕事が来るのかな?と思っていたところだったので、

これで嵐は5人全員が、個人として、レギュラー番組や連ドラ主演というステップからもう一段上がったように見えました。

 

それにしても、嵐のバラ売りは、事務所を追い出される形となったと言われているIマネージャーがSMAPに用いた方法であり、結果的にそのやり方を嵐も踏襲してしまっているのは、数奇な運命というか、何とも言えませんね。

これでも私は非常にライトな嵐ファンなので、元々TOKIOやトニセンと仲の良かったSMAPが別格扱いされ孤立させられたような、そんな嵐の姿は望みません。

これ以上嵐を別格扱いせず、時にはJr.黄金期をともに過ごしたタッキー&翼関ジャニ∞年上組、TOKIOやV6らと仕事でも関わらせて、安心しリラックスした等身大の嵐をテレビでも見せてほしいと願います。

 

そしてもう1つ、NHKジャニーズ事務所にお願いです。

どうか今年も関ジャニ∞の紅白に出場させてくださいますようお願い申し上げます。

なんと、関ジャニ∞には司会の相葉ちゃんと同期が3人もいます。

その3人のうち、横山さんと村上さんは民放でMCをこなしていますので、必ずや同期の相葉ちゃんをサポートいたします。

何といっても、相葉ちゃんの紅白司会決定のニュースを聞き、その日のうちに本人におめでとうメールを送ったほどの強い絆が彼らの間にはあります。

関ジャニ∞のオフィシャルイメージである「勝手に嵐に対抗意識を持つ」役割を担いつつ、さりげなく相葉ちゃんや嵐を真ん中に持って行く力も兼ね備えていますので、よろしくご検討ください。

 

実は、今年関ジャニ∞は紅白出場が難しいのかもしれない、と思っていたのです。

今年は後輩グループが台頭してきたし、KinKi Kidsの初出場も囁かれていたので、SMAPが紅白で有終の美を飾るのなら、外されるのは関ジャニ∞だと…。

だけど、相葉ちゃんの司会決定で、少し希望が見えました。

 

ただ、カウコンで2グループの絡みが見られないのは残念ですね。

数年後には、昨年のカウコンが貴重なものになっていくのかもしれません。