なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

VS嵐にチーム関ジャニ∞が来たときのプラスワンゲストを考えてみる

昨日のVS嵐のプラスワンゲストが風間俊介くんでした。

気心知れた人が来ると、嵐の雰囲気がいつもと変わりますね。

風間くんがリオパラリンピックで多忙のため相葉ちゃんとご飯を一緒に食べに行けなかった時期に、相葉ちゃんは横山さんとご飯に行き、それにやや嫉妬する風間くんのエピソードも語られました(横山さんは2番目の女みたいな扱い・笑)。

 

今回は、VS嵐にチーム関ジャニ∞が来た場合のプラスワンゲストは誰がいいか考えてみた、ただの私の妄想話です。

あくまで私にとって、ということですので、ゆるーくお読みいただけたら幸いです。

 

【A案】KinKi Kids

全ての案に共通ですが、

おそらくオープニングトークが長くなると思うんですよね。

関ジャニ∞がエイトレンジャー2の宣伝のためにVS嵐に来た時と同じように「VS関ジャニ∞にしたい」と言って、関ジャニ∞が勝手にオープニングをやり出す可能性が大いにあります。

 

その長ーい2組のオープニングのやり取りを経て、プラスワンゲストとして登場したKinKi Kidsが開口一番、

光一「オマエらな~、ホンマ長いねん!」 

剛「光一、もう8割方帰ろうとしとったで」

光一「もうオマエらだけでせえや~」

という不満からスタートする光景が容易に浮かびます。

 

<見どころ1>

クリフクライムの挑戦者には当然光一さんが選ばれ、交代の際に華麗なフライング王子ぶりを披露してくれるに違いありません。

 

<見どころ2> 

剛さんと安田さんが昔一緒に旅行したエピソードが語られた後、

剛「光一は(事務所内に)そんな人いーひんやろ?」

光一「なんで同じ事務所の人間と休みの日に旅行しなあかんねん」

という、光一さん出不精エピソードも語られることでしょう。

 

<見どころ3> 

負けたチームは、Jr.時代を思い出し、KinKi Kidsの「愛されるより愛したい」にバックダンサーとして踊ることをキンキの2人から命じられます。

ただし、結局嵐&関ジャニ∞全員で踊ることになるというオチ付きです。

 

【B案】タッキー&翼

 A案同様「お前たち話長いよ~(呆)」からスタート。

 

<見どころ1> 

光一さん同様、クリフクライムに挑戦するのはタッキー。

交代の際は華麗なフライングを見せてくれるでしょう。

 

<見どころ2> 

翼くんも櫻井くんも丸山さん大好きアイドルだから、

ここで「LOVE丸山」の翼翔組が結成されるでしょう。

そして、MJに「(プライベートで丸山さんとご飯に行く仲の)大野さんは翼翔組に参加しないの?」と聞かれた大野くんは「え?なんで?オレ?」とトボけてくれるに違いありません。

 

<見どころ3> 

負けたチームは、昨日の風間くんのように、「Can do! Can go!」を、Jr.の頃を思い出しアイドルモード全開にして歌い踊ります。

 

【C案】中間淳太桐山照史

このお2人は、普段は横山さんや村上さんと一緒に仕事をしている間柄で、かつ関ジャニ∞とジャニ勉をはじめ長年の付き合いであるにもかかわらず、VS嵐では嵐チームとなるところがにくいところです。

 

<見どころ1>

中間さんは、その律儀な性格から「いや、今日は嵐チームなので、嵐さんのためにしっかり頑張ります。」とはっきり宣言し、関ジャニ∞が「くそ~、嵐に魂売りやがった!」というお決まりのくだりをやるでしょう。

 

桐山さんは、同じように宣言してみるものの「おい!オマエそれでええんか!?」と関ジャニ∞に詰め寄られると「ええっ、いやっ、そのっ、ど、ど、どうしよう…」とオロオロし、都度関ジャニ∞に同じネタでイジられる、ということになりそうです。

 

<見どころ2>

せっかく相葉ちゃんとニノ、中間さんと桐山さんが揃っているので、B.A.D.のお話が聞いてみたいです。

 

【D案】生田斗真風間俊介

この2人が本命というか、嵐&関ジャニ∞のファンが希望する「最も来てほしいプラスワンゲスト」ではないでしょうか。

 

例のごとく「オマエら話長いって!」という不満からスタート。

 

<見どころ>

この2人がプラスワンゲストなら、もう14人で好きにわちゃわちゃしてください(笑)

Jr.時代の話をしてもいいし、最近その中の誰かとご飯食べた、みたいな話でもいいです。

おそらく1時間では尺が足りないし、2時間でも飽きないと思う。 

 

ただし、これではただのトーク番組になってしまうので、VS嵐らしくゲームは「チームワーク対決」でどうでしょうか?

 

〔パターン1〕

嵐チーム:相葉雅紀

関ジャニ∞チーム:村上信五

以下共通ですが、

おそらく両チームとも、相手チーム予想について勝手に意見してくると思うので、

例えば、

風間「相葉ちゃんならこれを選ぶと思うんだよね。」

ニノ「あ~、ありえるね。」

横山「えー、そうかぁ?相葉ちゃんはあっちやと思うけどなぁ。」

風間「…っていうか、横山くん敵チームだろっ!(焦)」

のように、『相葉雅紀を一番知っているのはオレだ!風間VS横山』という戦いが繰り広げられるでしょう。

 

同じように、

横山「ヒナはこれやんな。」

すばる「うんうん。」

ニノ「そう?あの人さ、時々なんでかわかんないけど、変な方選んじゃう時ない?だからこれじゃないんじゃないの?」

横山&すばる「あぁ…あり得る…」

錦戸「…っていうか、はよ決めましょうよ!」

という会話も繰り広げられるでしょう。

 

〔パターン2〕

嵐チーム:松本潤

関ジャニ∞チーム:横山裕

ここはパターン1と逆で、両チームが同意してしまうパターン。

 

相葉「ねえねえ、ヨコってさ、こういうの選びがちじゃない?」

関ジャニ∞「あ~!そうそうそうそう!!」

 

嵐「これ松潤っぽいよね。」

村上「あ~、いかにも潤って感じやな。」

生田「うん。すっげーわかる。」

ここのポイントは、村上さんの「潤」呼びです。

確か先週のレコメンでその呼び方をしていて、そんな村上さんにキュンとしたのです。だから地上波で聞きたい、という私の勝手な願望です(笑)

 

≪その他、やってほしいこと≫

①年齢順並び替え

理由:ニノ・MJ・丸山さんの83年組に風間くんが入って、ヤンマーの84年組に斗真くんが入る奇跡を見たい。

丸山隆平と96年入所組がタメ口で話せるようになろう

→相葉ちゃん、ニノ、MJ、斗真くんとも同期(同年入所)のはずなのに、嵐と一緒の時は後輩感を出してしまう丸山さん。ぜひともこの機会にこの問題を解消してほしい。

 

来月には映画「土竜の歌2」が公開となりますし、主演は斗真くんで主題歌が関ジャニ∞ですから、ちょうどいい機会ではないでしょうか、フジテレビさん!!

 

 

今回も妄想が派手に暴走してしまいました。

お目汚し、大変失礼いたしました。