読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

公式発表をふまえ、改めて新しいお知らせを整理

関ジャニ∞ 関ジャニ∞の曲

昨日の発表から一夜明け、本日公式HPが正式発表しました。

 

①2016-2017五大ドームツアー「関ジャニ's エイターテインメント」の詳細はこちら↓

www.infinity-r.jp

 

各会場日程詳細はこちら↓

www.infinity-r.jp

 

②12月発売予定の新曲「NOROSHI」及び来年1月発売予定の「なぐりガキBEAT」のお知らせはこちら↓

www.infinity-r.jp

※タイトル予想外れました~

 

③11/16発売「関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ」DVD&ブルーレイのお知らせはこちら↓

www.infinity-r.jp

 

詳細はこちら↓

www.infinity-r.jp

 

(※公式発表に伴い、昨日の記事を訂正して追記しました。)

 

シングル曲について

12月公開の映画「土竜の歌 香港狂騒曲」主題歌は「NOROSHI」です。

一瞬「OROCHI」に見えた私は、これから老眼が進むのではないかと心配しています。

来年1月公開の映画「破門」主題歌は「なぐりガキBEAT」です。

一瞬「モンじゃい・ビート」に見えた私の目がますます心配になりました。

 

リサイタルDVD&ブルーレイについて

「バキ熱大陸」以外の関ジャニ∞クロニクルとのコラボ企画が収められないことに対して不満の声をちらほら見かけました。

もちろん入っていたら嬉しいですけど、私は以下の理由で納得しています。

 

ここからは私の邪推でしかありませんが、

10月:新曲「パノラマ」

12月:新曲「NOROSHI」

1月:新曲「なぐりガキBEAT」

この新曲時期とリサイタルの円盤発売が重なったら、それはそれで懐事情が厳しいのではないでしょうか(私だけ?)。

リリースが月に1回であれば次のお給料やお小遣いで何とか買おうと思う消費者心理が働きますしね。

そうすると、今回のリサイタルの円盤は11月か来年の2月のリリースとなりますが、

2月だとオーラス日からでも5か月、初日からだと7か月経つことになり、やや賞味期限切れ感漂ってしまいます。それに2月だと今度は「いつになったらリリースするの!?」という別の不満の声が上がるでしょう。

このように消去法で11月リリースとなり、そうすると編集作業が追い付かないので、リサイタル前に事前収録済のバキ熱大陸のみを収録するという結論になったのではないでしょうか。

 

2016-2017五大ドームツアーについて

今回はアルバムをリリースしないことを、今朝のネットニュースで知りました↓

headlines.yahoo.co.jp

 

私は残念に思う一方、おそらく苦渋の決断であっただろうけれども英断だったとも思っています。

丸山さんの舞台が発表された頃から関ジャニ∞が怒涛のような忙しさに見えていたので、こんな状態でアルバム制作できるのかな?と思っていたし、eighterさんが関ジャニ∞に求めるレベルはいつも高いので、やっつけ的に出してしまったらそれこそ批判の嵐になるだろうな、とも思っていたからです。

 

公式HPに「例年の5大ドームツアー以上のエンターテインメントをお届けします!」と書いてあります。

それはつまり、

「関西」の「ジャニーズ」の彼らが「EIGHTER」にお届けする最高の「エンターテインメント」を見せたい。

という所信表明だと感じました。

きっと彼らなら、新しいアルバムを出さなくても素晴らしい「ジャニーズ・エンタテイメント」を見せてくれるでしょう(レコード会社名なのか、イケメンスポーツのすばるさんの以前の決め言葉なのか、もはやわからなくなりましたが…)。

期待しています。

 

そのライヴに参加するためには、明日からいきなり開始される申込受付を済ませないと…ですね。

今日通知で明日からって忙しすぎる…。