読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

関ジャニ∞新曲「パノラマ」及びカップリングの詳細

関ジャニ∞の曲

昨日、関ジャニ∞新曲「パノラマ」及びカップリングの詳細が明らかになりました↓

www.infinity-r.jp

 

そういえば、この「パノラマ」を予約するとき、一悶着あったのを思い出しました。

私が予約に行ったのは、メディア発表された2日後でした。

ツイッターでもブログでも「早速予約しました!」という書き込みを、それこそ何十個も見た後で、2日も経ってしまったか…ともっと早く予約に行かなかったことを後悔したほどでした。

 

ところが、某店に予約に行ったら「まだ予約開始してないみたいですね。」と言われました。

ん?と思い、「いえ、密林も三木谷さんの会社も既に予約開始していますよ。」とスマホ画面をわざわざ提示したのですが、「うちの予約システムには反映されてないですね。」と。

その後に続いた言葉が「関ジャニ∞の最新のCDは『元気が出るCD』になっていますね。」と。

それ、去年のところ見てるんじゃないの…?

「罪と夏」はどこ行った…?

と思いましたが、ここまでぶっ飛んでいると話す気力が失せて「もういいです。」と告げ、ネットでポチッと予約しました。家まで送ってくれるのは便利だ…。

 

前置きが長くなりましたが、新曲「パノラマ」の詳細は下記のとおりです。

 

1.パノラマ

(作詞:SHIKATA、作曲:SHIKATA/GRP、編曲:野間康介)

「罪と夏」カップリングの山田ソング「The Light」の作詞作曲タッグですね。

上記インレコの内容では「子供の夢を後押しする応援歌」と書かれています。

もし紅白に出場するならこの曲なんでしょうね。横山さんは「ナビルーと一緒に紅白のステージに立つ」と公約しましたが、ナビルーに加えてたくさんの子供達をバックに歌うのでしょうか。そんなことになったら、娘『なー』が「私も出たかったー!!」とブリブリ怒り続けるのが目に見えます。引き連れるならJr.でお願いします。

既にリサイタルでは披露されているようですが、私は今週のレコメンでの初解禁を待とうと思います。

 

2.background

(作詞:高橋浩一郎/南口悠太、作曲・編曲:高橋浩一郎

「罪と夏」の「バッキバキ体操第一」「エイトエイタ―Oh!」の作曲・編曲を手掛けた高橋浩一郎さんですね。

あれ?

「パノラマ」もこの曲も、「罪と夏」との関連性が見えます。

もしかすると、同時に発注していたのかもしれませんね。

すでにオロナミンCのCMで流れているようで、娘は朝の情報番組のCMで既に観たと自慢してきましたが、私はまだ観られていません。早く大塚製薬のHPをチェックしようと思います。

 

3.王様クリニック by TAKATSU-KING(通常盤のみ)

(作詞・作曲:久保田利伸、プロデュース:久保田利伸/柿崎洋一郎)

…ある意味で目玉のこの曲。

まず、全面的に久保田利伸さんが携わっているということに激震。

以前、久保田利伸さんがしゃべくり007に出演したときに「相変わらずこの人はすごい」と思ったことを鮮明に覚えています。

今回、作詞作曲だけでなく「プロデュース」まで手掛けられるのですね。

そんな豪華な…。それなら関ジャニ∞をプロデュースしてほしかった…。

 

それとですね、

いつからKINGはTAKATSU-KINGになったんでしょう??

それともKINGとは別の方??

月曜から夜ふかしでのマツコさんのイジリ待ちですね。

きっと「テメェが久保田利伸さんなんて100年早ぇんだよ!!」と罵られるんだろうな。

そういう宣伝の仕方もアリか…。

 

4.Steal your love(通常盤のみ)

(作詞:SHIKATA、作曲:SHIKATA/KAY、編曲:PEACH

またまたSHIKATAさんが、錦戸さんと大倉さんユニット曲を作ってくれました。

題名、歌い手の2人、楽曲制作者を見れば、超絶カッコイイナンバーになるのが目に見えてますね。

Steal your "heart"じゃなく"love"ということは、誰かに向けられた"love"をstealしたいということなのかな…?と、今年流行の不倫に乗っかって考えてしまいました。

 

 

さて、そんな新曲「パノラマ」は10/12(水)発売。

発売までまだ1か月ありますが、楽しみに待ちたいと思います!

 

最後に

今年になって、ユニット曲をシングルのカップリングに入れているのは意図があるのでしょうか?

「The Light」が山田、「Steal your love」がtorn、「王様クリニック」がTAKATSU-KINGとすると残りは…ですが、そのユニットだけ次のアルバムに入れる??それとももう1枚シングルが来る??

次のドーム魂は………だったりして。

…と妄想を膨らませて楽しんでいます。