なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

明日9/10(土)19時~「関ジャニ∞特命捜査班7係」が放送されます。

明日9/10(土)午後7時~日本テレビ系列で「関ジャニ∞特命捜査班7係」が放送されます。

 

前回の放送は1月下旬で、確か大倉さんの退院後一発目の仕事でした。あのときは顔が痩せていて心配しましたが、今となっては思い出話ですね。

 

放送に伴い、関ジャニ∞が3つのチームに分かれて朝の情報番組に番宣VTR出演していました。

なお、明日10日(土)ズムサタで、関ジャニ∞全員での番宣VTRが予定されているそうですが、一足先に放送済の3組の番宣を観た感想を書きたいと思います。

 

9/7(水)PON!(横山さん、すばるさん、錦戸さん)

トップバッターとしてPON!に登場したのはこの3人。

ジャニーズ好きで横山さんと何度も仕事をしている青木アナがインタビュアーでした。

後述の残り2組は画面上インタビュアーは出演しなかったのですが、PON!は青木アナがインタビューに来たことで、話は自然と大倉さんが担当した日本テレビへの潜入の話題になりました。

後輩の義堂アナが褒められてライバル心を持ち、助けを求める青木アナに、冷めた表情で「頑張ってください」と言い放つすばるさん、最高でした。

 

何てことのない一連のやりとりのように見えますが、そこには、インタビューに来てくれた青木アナだけでなく、PON!スタッフへの気配りや敬意も感じられました。こういうのをさりげなくこなしてしまう彼らはできる男だし、社会人として見習う部分が多いな、と思います。

 

9/8(木)スッキリ!!(丸山さん・安田さん)

放送時間は6~7分だったと思いますが、最初の挨拶から漫才コンビのような空気になり、そのままネタ時間6~7分の漫才を見ているようでした。

その漫才とは、

関ジャニ∞の楽屋での椅子の座り方が自然と決まっていて、その配置が関テレスタイルであり、日テレはグループでのレギュラー番組がないので『レギュラーよろしくお願いします』とちゃっかり営業に持って行く」

というものでした。

これ、台本なしでやっているのですよね?「0号室の客」で漫才師を演じた彼らが、本当に漫才師になってしまった気分です。

 

丸山さんのLOVEニノ話や入所話はファンの間では有名なのに、テレビ向けにあえて「ほうほう」と知らないフリをし、しっかりオチを作って落とし込む安田さん。もはや私には相当腕のいいツッコミ担当にしか見えませんでした。

 

この2人には、中堅漫才師の持つ空気のような、阿吽の呼吸はもちろんですが、それだけではない特別な関係を感じます。多分M-1に出たら準決勝くらいまでは余裕で上がれるのではないでしょうか。

 

9/9(金)ZIP!(村上さん、大倉さん)

現在日テレでのレギュラー番組が「月曜から夜ふかし」だけだからか、それとも大倉さんのオフィシャルでの男前キャラを傷つけないようになのか、自ら銭ゲバイメージに持って行こうとする村上さん。

そんな村上さんを「怖いもんナシやな」と鮮やかに斬り捨てる通常営業の大倉さん。

最後に2人で大笑いしているのを見て、金曜朝という、1週間で最も体のだるい朝に気持ちを軽くしてくれました。

 

お2人が言っていた「安田さんのロケ力」の高さ、私も同意します。

イチゲンさんがリニューアルしてスタジオオンリーになりましたが、個人的には以前のロケスタイルも好きでした。安田さんがビールをジョッキで吞む姿に「あー美味しそう!」と自分も吞みたくなったものでした。クロニクルの「なのにさん」もロケ力高いですしね。あぁ、安田さんのロケ、見たくなってきた。

 

 

明日の夜は所用でリアタイできないのですが、お昼の特別編(?)のようなものも含め予約済です。後日じっくり観ようと思います。