読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

京都水族館がeighterさんの聖地になる予感

わたくしごと

昨日に続き、私が夏休みに遭遇した関ジャニ∞の思い出を書き残した記事です。

昨日の記事はこちらです↓ 

na-mother.hatenablog.com

 

 

実家滞在中、京都水族館に行きました。

娘は最近水族館が好きで、よく行っています。

京都水族館では、名物の1つであるオオサンショウウオを間近で見て興奮したり、イルカショーに見入っていました。

 

しかし。

私たち母娘にとっての最大の目玉はペンギンでした。

 

私たちがペンギンエリアに来たとき。

これが目に入りました↓

f:id:na-mother:20160817235226j:plain

京都水族館のペンギン担当飼育員さんの中にeighterさんがいますね?(疑惑)

 

念のため、公式によると、京都水族館のペンギンは、京都の通り道から名づけられているそうです。

ですから、京都のメジャーな通りである「丸太町通り」から「まる」は理解できます。

でも「2つのオレンジのビーズ」は、確実にあの人を連想してしまうぞ!

 

従順な私と娘は、ホワイトボードに書かれた通り、「まる~、まる~」と言いながら「まる」を探しました。

eighterの皆さん。

京都水族館ではペンギンエリアで堂々と「まる~」と叫べます(笑)

ただ、そこはやはり日頃の癖が出てしまいました。

私と娘は「まる~、まる~、まるちゃーん、あれ?間違えた(笑)」を繰り返してしまいました。

 

ようやく「まる」を見つけたのですが、こんな小さな写真しか撮れてませんでした(ごめんなさい)↓

f:id:na-mother:20160817235230j:plain

「まる」の顔の前で手を右に左に動かすと、「まる」は手の動きに合わせて顔を動かしてくれます。とても愛想が良く、まさに京都水族館ペンギンエリアの『ファンサ王子』 でした。

あれ?どこかで聞いたことのあるネーミングだ(笑)

 

ちなみに、2つの黄色のビーズがついているペンギンもいて、そのペンギンの名前は「りょう」だそうです。

京都水族館のペンギン担当飼育員さんの中にeighterさんがいますね?(確信)

「りょう」の特徴は、「首の下の蝶ネクタイ模様」だそうです。

あら?最近トットてれび坂本九を演じた方が蝶ネクタイ姿だったような…(笑)

 

さらに他のペンギンを見ていくと、

このペンギンのビーズは(ちょっと見にくいのですが)黒(公式的には透明)×紫↓(口が半開きなのはたまたまなはず)

f:id:na-mother:20160817235227j:plain

 

オレンジ×黄↓

f:id:na-mother:20160817235232j:plain

 

(手が入り込んじゃいましたが)赤×緑↓

f:id:na-mother:20160817235231j:plain

このように、京都水族館のペンギンエリアはeighterさんにとって楽しいエリアですよー!(←楽しみどころを間違ってる気が…)

 

京都にお越しの際、あるいは関ジャニ∞のライヴで大阪にいらした際、ぜひ京都水族館にも足を運んでみてください(決して回し者ではありません)。