なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

関ジャニ∞が好き「なのに」縁遠い(7/30関ジャニ∞クロニクル)

※今回は、7/30に放送された「関ジャニ∞クロニクル」の感想を書きますが、いつも以上に非常に内容が薄く、私怨とも言うべき私の愚痴が大半の記事になっています。どうぞご了承ください。ここでしか吐き出す場所がありませんでした。それでも読んで下さる方、ありがとうございます。特に今回の記事は、どうぞ広い心でお読みいただければ幸いです※

 

では、ここから関ジャニ∞クロニクルの感想を書きますので、ご覧になっていない方はご注意ください。

 

 

 

今回の「関ジャニ∞クロニクル」は「なのにさんin神保町」。

前回の予告から覚悟していたとはいえ(実際はもっと前から)、私にとって今回ほど、関ジャニ∞クロニクルが観たいような観たくないような、そんな複雑な気持ちになった回はありませんでした。

番組内容は一切関係ありません。

私の気持ちの問題です。

 

というのも、私は今回の「なのにさんロケをやっている」情報がツイッターに上がる1時間前まで、神保町にいました。

そして神保町は、私が週1回は出没するスポットでもあります。

ツイッターで初めて知った時は「えええええええええええええええーーーーーーー!!!」と思いましたし、そのときにはまだ神保町近辺にいました(なお、彼らの仕事の邪魔にはなりたくなかったので、神保町には戻っていません)。

これぞニアミス。すれ違い。

いや、たとえ『なのにさんロケ』に遭遇したって、おそらくホンモノを目の前にただただ全身を硬直させることしかできないと思うんです。

でもね、何だろう、この悲しみに溢れる気持ち。

リサイタルにも行けないんだぞー(泣)

こんなに毎日関ジャニ∞のことを考えているのに、会える見通しもないんだぞー(泣)

これまで関ジャニ∞とのご縁をことごとく反故にしてきたので、これも当然の報いなんですが…。

そんな風に思いながら関ジャニ∞クロニクルを視聴しました。

 

大倉さんが「神保町にやってきましたー」と立っていた場所。

そこはまさに、大倉さんが立つ1時間前に私が通った場所でした。

はぁ~(泣)

大倉さんが立ち寄った2つの書店の前も、1時間前に通りました。

はぁ~(泣)

 

錦戸さんがなのにさんをスタートさせたすずらん通り、後ろに映ってる天ぷら屋前のダ○ソーで1時間前に買い物しました。

はぁ~(泣)

ちなみに、すずらん通りには、冷やし中華発祥と言われるお店があります。錦戸さんがロケしていたところからすぐだったんですが、錦戸さんは食べたのかな?いや、錦戸さんが好むハム、きゅうり、錦糸卵にマヨをかけたスタイルの冷やし中華じゃないので(かなり具が豊富でマヨはない)、きっとお好みではないでしょうね。

 

横山さんが男の子を抱っこした交差点、ついこないだその近くでコピーしたなぁ…。はぁ~(泣)

専修大かぁ。はぁ~(泣)

 

こうやって、私がテレビを観て溜息をつきながら「マジかー、マジかー、マジかー」と叫んでいたので、夫が「どうした?何かあった?」と心配そうに尋ねてきました。

うるさくてごめん、夫よ…。

 

30分間終始こんな感じで観ていたので、内容が全然入って来ませんでした(苦笑)

覚えているのは、大倉さんがロケの最後、スタッフに「カレー食べに行こう」と言ったこと。

大倉さんがそう言うから、今日も懲りずに神保町へ行って某有名店の1480円のカレーを食べてしまったじゃないか!高いランチ代のために財布がすっからかんだよ~(泣)

罪な男たちめ、リサイタルの次のライヴは絶対にチケットをゲットしてみせるぞ!

 

そう固く心に誓った7/30関ジャニ∞クロニクルでした。