読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

6/26関ジャム

関ジャム完全燃SHOW

今朝のzipで丸山さんのマクベスの模様をほんの少しですが観られて、憂鬱な月曜の朝を爽やかな気持ちにさせてくれました。

その後ネットニュースを見ると、安田さんから丸山さんにメールが送られた話や、前回の舞台をメンバーが観に来てくれたので、今回も観に来てくれるかも、といった話が出ていました。

関ジャニ∞を知れば知るほどこういう話に反応しなくなってしまう自分がいますが、他のメンバーの単独の仕事を、時間の許す限り観に行く関ジャニ∞の関係は微笑ましく、それぞれ忙しくなって観に行ける時間は限られているだろうに、昔の関係が変わらず続いているのは素敵だなぁと改めて思いました。

 

マルベスを観に行かれる皆様、貴重なグッズを含め、ぜひ楽しんできてください!

 

 

※以下「関ジャム完全燃SHOW」のネタバレ含みます※

 

 

 

 

 

今回はJ-POP検定。

関ジャニ∞の回答者は年下組でした。

イケメン組:大倉さん&DAIGOさん

仲良し組:錦戸さん&レキシさん

優勝候補組:安田さん&キリショーさん

盛り上げ組:丸山さん&ザキヤマさん

という風に私には見えました。

 

ザキヤマさんが出ていたので、はじめはしっちゃかめっちゃかになるんじゃないかと心配していましたが、こういうクイズにはかえってこういうタイプの人がいた方が面白くなるもんだなぁと思わされました。

 

錦戸さんは、前回のJ-POP検定のペアだったきゃりーちゃんと今回のレキシさんとでは距離が全然違っていて、それだけレキシさんとは気心知れた仲なんだろうな、と感じられました。今から考えると、きゃりーちゃんにはドラマの現場と同様に錦戸さんの人見知りが発動していたのかもしれませんね。

 

中森明菜に関する問題でデビュー曲のスローモーションが流れた時、大倉さんの「お母さんよー聴いてたわー」という声が聞こえました。よく考えたら、大倉さんは長男だから、大倉さんのお母さんは中森明菜とそう変わらない50代くらいかもしれない、と気付いたとき、「大倉さんのお母さん、若っ!」と思わず呟いてしまいました。

スローモーション自体、村上さんの生まれ年の曲ですものね…。年下組生まれてない…。

 

他にも、12弦ギターの話をさらりと話す錦戸さんと安田さんを見て「やっぱり2人はギターリストだなぁ」と改めて思わされたり、知らないことも多くて興味深い回でした。

 

関ジャニ∞とは全く関係ないですが、伝説のユニットで氷室京介GLAYのTERUの映像が流れた時、2人のマイクの持ち方が全く一緒だったのが、TERUの氷室に対するリスペクトが垣間見えてツボでした。

 

そしてジャムセッションラルクの「Driver's High」。

私にとって無条件にテンションが上がる曲で、やる気の出ない時に今でも聴いていて、ラスベガスを走るMVも好きです。(カラオケで歌うことも…。)

いろんな評価があったようですが、私はラルクの曲として聴くときと同様にとても気分が盛り上がりました。

私はこの曲をまともに歌える身近な男性に出会ったことがないので、キーが下がっていたとはいえ、丸山さんもDAIGOさんもキリショーさんも素晴らしい歌唱力を持っていることは間違いなく、村上さん、安田さん、錦戸さん、大倉さんの演奏も、ラルクの世界観を崩すことなく演奏していたと私は感じました。

 

そんなセッションを聴いて、TOKIOのリーダーと、ラルクのTETSUと、國府田マリ子さんがやっていたラジオを昔聴いていたことを思い出した昨夜の関ジャムでした。