読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

こどもeighter(修行中)から見た最近の関ジャニ∞

最近エイトごとがいろいろと忙しいですね。

我が家のこどもeighter(修行中)こと娘の『なー』にとっても、DVDリリース、新曲解禁と、普段より忙しいエイトごとの日々が続いています。

今回は、こどもから見た最近の関ジャニ∞ごとを、箸休めの話題として書き留めます。

 

 

【その1】

「バッキバキ体操はね、なんでみんながあんな怖い顔してるのかなー、って思うの。みんなの服は面白くてかわいいよ!」

初めてバッキバキ体操を観た時は、一切笑わずテレビを見つめていました。

2回目に観た時も、ほぼ同じ反応でした。

この手の企画って子供受けすると思っていたので予想外で、しばらくバッキバキ体操の話題に触れませんでした。

そして、昨日センター村上さんからの解説があったので、改めて「バッキバキ体操好き?」と恐る恐る聞いたところ、この答えが…。

今週金曜のスペシャルでフルバージョンが観られるみたいなのでそちらに期待しますが、よく考えたら子供の世界では面白い曲のダンスはたくさんあるので、エイトさんはそれを上回ることができるだろうか…。

なにより私自身が未だにバッキバキ体操の魅力を掴みかねています…。誰か私にオモシロポイントを教えてください…。

 

【その2】

「『罪と夏』の始めって『前向き』みたいじゃない?」
金曜のミュージックステーション2時間SPは、既に何十回もリピート中です。

この曲は娘にかなりはまったようで、テレビを観ながら歌い踊っています。

これを言われたときは「確かに…」と思いました。

曲が始まる前の立ち姿が似ているんですよね。

あと『韻フィニティ』にも似ていると言っていて、おそらく前奏の「テンテケテケテケ…」(←語彙力なくてすみません…)のところだと思います。

 

【その3】

「ねぇ、どうして関ジャニ∞が『罪』なの?丸ちゃんが人を殺しちゃったから?」

新曲が『罪と夏』というタイトルだと教えたとき、「罪ってなぁに?」と聞かれたので、「うーん、罪っていうのは、悪いことをしたっていうことかなぁ」と言ったところ、この言葉が出ました。

おそらく娘の中で、丸山さんのマクベスが相当怖い印象を与えているようです(汗)

「いや、 丸ちゃんはお芝居でそういう役をやるだけで、本当に人は殺さないんだよ…」と慌てて訂正しましたが、お芝居っていうのがまだわからないだろうな。難しい。

でも、この歌の歌詞の内容で罪を説明するのも憚られる…。

 

【その4】

「すばる、どうして泣いてるの?嬉し涙?それとも悲し涙?」

 元気が出るLIVEの侍唄の前のすばるさんの挨拶を見て娘が言った言葉です。

すばるさんは「悲しい思いをした人がいると思うけど…」と言ったので、私はその涙が悲し涙だとしか思わなかったのですが、娘の言葉に即答できませんでした。

そしてよく考えたら、開催すら危ぶまれたこのライヴをここまで上演することができたという安堵感や、45000人のeighter含めいろんな人に対する感謝の気持ちがあったとも考えられ、そうすると嬉し涙の部分もあったのかな、と思いました。

なので、娘には「どっちもあったと思うよ。」と答えました。

 

そうなんです。

あと少しでLIVE DVDの本編収録分を全て観ることができそうです!

また改めて感想を書かせていただきます!