読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

過去のアイドル雑誌の中にいる彼ら。

来週のミュージックステーション2時間SPに関ジャニ∞の出演が発表されました。

今週のレンジャーで大倉さんが「歌い踊ってる」と書いていた「罪と夏」を歌う予定です。

15日の少クラに関ジャニ∞が出演しますし、来週のために少しでも多くハードディスクを空けておかなければ…(←私の場合バラエティが多すぎるのです・汗)

娘『なー』はまだ「罪と夏」を聴いていないので、来週は絶対観ると意気込んでいます。

楽しみです。ですが…

Mステだけじゃなく少クラも同じですけど、来週は15日(水)に元気魂のDVDが発売され、その2日後のMステ生放送ですから、きっとMステでDVD発売の話題は出ますよね(昨日のMステ開始前のCMで宣伝してましたね)。そうすると大倉さん不在の話になりますよね…。そう思うとあまり気分が上がらないのです…。

そして、MステSPは20時から2時間なので、Mステ終わって10時間後には丸山さんは大阪からサタプラですよね。マクベス初日まで10日を切った時期なのに丸山さん大変だな…。どうか体調を崩されませんように。

 

さて、以前過去のアイドル雑誌を読んだ感想を書きました↓ 

na-mother.hatenablog.com

今回はその第2弾です。

前回同様、鳥貴族に行くために買いました。

 

毎度話が逸れてすみません。

先日ジャニ勉の2/∞北浜編ですばるさんと大倉さんが結婚式場に行ったとき、披露宴会場を見た大倉さんが「貴族やん!!」と叫んだとき、思わず「えっ!?」と巻き戻してもう一度観てしまいました(笑)大倉さんから「貴族」というワードが聞けて思わずニヤけてしまいました。

 

話を戻します。

今回はdu●t2004年2月号です。114ページ目の見出しはこれです↓

 関西ジャニーズJr.

平成十六年度版★野望報告書×6

 

年末にコンサートを大成功させ、そして年明けからは舞台『Dream Boy』に出演する、関ジャニの6人。そんな彼らが2004年に夢見ることとは!?秘めた野望を完全報告!

 

 eighterの皆さんならすぐにお気づきだと思います。

「6人」という言葉に。

そうなんです。

この見出しのすぐ下に写る6人は、左から横山さん、丸山さん、村上さん、すばるさん、安田さん、大倉さんです。

 

錦戸さんと内くんは、67ページ目にNEWSの一員として次の見出しで載っていました↓

カナリア色の日々

ハートフルタイム×2

 

昨年はNEWSと関ジャニ8をかけもちで活動。年明けにはNEWSコンサートをこなし、錦戸は現在も『てるてる家族』(NHK)に出演中と目まぐるしい毎日を過ごしているふたり。そんな彼らに現在のリラックスタイムを語ってもらったよ! 

 68ページ目は内くん1人で、69ページ目は錦戸さん1人で、顔のアップ写真とインタビュー記事がそれぞれ載っています。

 

話を関西ジャニーズJr.の6人に戻します。

114ページ目には6人での全体写真が、 115~117ページ目は単独の写真が2名分と、6人のうち2人のツーショット写真が2組分掲載され、各個人へのインタビューに加えて、ツーショットの2人の短い会話が載っています。

以下、その短い会話です↓

【115ページ目】

その①

丸「舞台でコントやりたいっスね。でも、ふたりともボケやからどないしよう?」

横「つーか、それ以前に、オレ、マルとやりたいと思わへん(笑)。ほか探せぇ」

 

その②

大「オレ、漫才やりたいっス。オレと組んでくださいよ。Wボケで」

横「せやなー…。あ、マルとやったらちょうどええやん。相方探しとったで(笑)」

 …横山さん、この当時はボケ担当だったのか…。

 

【116ページ目】

その①

安「サッカーの練習、がんばりますよ。…あんまり行けてないっスけど」

村「オマエ、ホンマに誘ってもけーへんな。やる気ないなら“解雇”やで!(笑)」

 

その②

大「ふたりでやってるサッカーゲーム、早く全制覇しましょうよ!!」

村「オマエがオレんちに来んからできへんねん。データは残してあるけどな」

 

【117ページ目】

その①

丸「いつも楽屋でやってる一発芸合戦、今度はステージでしましょう!」

渋「楽屋では勝率5割やけど…ステージでは負けそうなんで、イヤや~(笑)」

 

安「車で北海道に連れてってくださいよ~。あ、日本海で釣りもいいけど」

渋「ええけど…オマエが免許取ったらな。オレ、30分運転すると眠たなんねん(笑)」

大山田の年上組に対する敬語!!

めっちゃよそよそしい!!

いつの時期かわからないけど、メンバー間で話し合ってやめることにした敬語。丸山さんへのインタビューで「20才になったことやし」と書いてあったので、18歳の大倉さん、19歳の安田さん(と錦戸さん)、20歳の丸山さんから見れば、22歳の年上組との先輩後輩という立場と年齢差を感じていたのでしょうね。今となっては貴重だなと思いました。

 

錦戸さんがNEWSとお芝居に忙殺され、やむなく関ジャニ8から距離が開いてしまったこの時期。

錦戸さんと内くんがNEWSの活動で忙しくなり、本当は「関ジャニ8はどうなってしまうんやろう」と不安だったに違いない他の6人のこの時期。

今から振り返ればわずかな期間だったのかもしれないこの貴重な時期の彼らを見ることができてよかったです。