読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

6/4関ジャニ∞クロニクル

※以下「関ジャニ∞クロニクル」のネタバレ含みます※

 

 

 

 

 

今回の関ジャニ∞クロニクルはいきなりドッヂからスタート。

ゲストは吉本新喜劇座長小藪さん。

錦戸さんは新喜劇が好きでNGKに行ったとおっしゃってました。この話の前に祇園花月に行ったと聞こえたような気がしましたが、私合ってますか?新喜劇のためだけに京都へ行ったわけではないと思いますが、本当にお好きなんですね。

 

娘『なー』は小藪さんの話や行動を見て「この人意地悪!」と何度も何度も言っていました。まぁ確かに小藪さんは見た目からしてあまり善人に見えませんし、娘がそう思うのも仕方ないかもしれません。

しかし、小藪さんの「関ジャニ∞内の丸山さんの扱い方が雑」との発言は鋭いなぁと思ったし、さすが座長だなと思いました。

今の状態が関ジャニ∞流のやり方だと言われればそうなのだと思います。一方で、小藪さんのこの発言は、関ジャニ∞が丸山さんを活かしきれていないという指摘と、他のメンバーの丸山さんへの扱い方次第でもっとより良くできるのではないかというアドバイスだと私は感じました。

 

これから書くことについて不快に感じるeighterさんもいらっしゃるかもしれませんが、かつてお笑いの舞台に足しげく通った一人のファンの戯言と思っていただければ幸いです。

 

今回いきなりドッヂに小藪さんがゲスト出演されましたが、これまで関ジャニ∞クロニクルでは、裏ナレーション刑事で何組かのお笑い芸人が出演しました。成立させろ記者会見のマキタスポーツさんをお笑い芸人と見るかどうかは意見が分かれるかもしれませんが、オフィス北野所属ということで、大きな枠で捉えてお笑い芸人と同一と考えたいと思います。

 

関ジャニ∞クロニクルはバラエティ番組です。これは異論がないと思います。

しかし、関ジャニ∞クロニクルはバラエティ番組の中でもコント番組です。ここがジャニ勉や他のジャニーズグループの番組とも一線を画すところです。強いて言えば、スマスマのコントコーナーに近いかもしれません。

 

お笑い芸人の中にはコント専門の人がたくさんいます。舞台に専念するコント芸人もいますが、コントをする多くのお笑い芸人は「いつか自分のコント番組を持ちたい」という目標を持っています。しかし現実は厳しく、これまでいくつものコント番組が終了していったことはご存知の通りです。あえてすごく汚い言い方をすれば、関ジャニ∞クロニクルという番組は、コント芸人にケンカを売っているようなものです。「アイドルですがコントできますよ」と。

 

関ジャニ∞クロニクルに出演することは、お笑い芸人にとってテレビに出られるので光栄なことであることは間違いありません。一方でそれは、プロのお笑い芸人が、アイドルが主体でやっているコント番組でサブ(ゲスト)としてコントをするという屈辱的な一面もあります。ですから、芸人の中には、関ジャニ∞クロニクルからオファーがあっても断っている芸人もいるでしょう。

ですから、今回の小藪さんやマキタスポーツさん、これまで裏ナレーション刑事に出たお笑い芸人は、関ジャニ∞の才能を認め、一緒に番組をより良くしようと応援してくれている人たちなんです。これから関ジャニ∞クロニクルを観るとき、こういう見方もあるのだな、と思っていただければ嬉しいです。

 

さて、バッキバキ体操ですが、まさかのデービッド出演(笑)あれは一体…ラジオ体操、PERFECT HUMAN、本能寺の変ダンスとりゅうちぇると…何やらいろいろ混じっているのかいないのか、うーーーーーーん難しい。。。

ただ、メンバー一人一人の顔が面白くもありカッコよくもあり…。やっぱりわからん!!

来週のバッキバキ体操にはニッチェが登場するらしいので、もう少しわかるようになるかなぁ…。

 

来週の「即泣きトライアル」はすごく楽しみです!

だけどバラエティになるのかな?今のところ私には錦戸さんと安田さんと村上さんにキュンキュンする企画にしか見えてませんが…。まぁ、たまにはそんな企画もいいですよね!(笑)