なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

ジャニーズの髪型問題

私が通っている美容院の美容師さん(男性)はジャニーズに詳しいので、美容院に行くと大抵ジャニーズアイドルの話をします。

あるとき、その美容師さんからジャニーズアイドルの髪型について話を聞きました。

 

多くのジャニーズアイドルは、前髪は目に少しかかる程度の長さ、サイドは耳が隠れる程度、後ろ髪は肩より少し上と、髪型がものすごく似通っているそうです。

これには美容師さんが考える理由があり、その長さは男性がヘアアレンジをするのに最も適した長さなんだそうです。

ジャニーズアイドルは、基本的にテレビ、雑誌、CDのジャケ写など複数の媒体に、場合によってはそれぞれ微妙に時季がずれて撮影を行わなければなりません。それに加えて、人によってはドラマ、映画、舞台、コンサート、CM等々それぞれ依頼者側が求めるイメージにできるだけ近づけた人物像を作り上げなくてはなりません。そうすると、髪の長さが短すぎてもアレンジできないし、逆に長すぎるのもかえってアレンジしづらくなって美容師としては難しくなるそうです。

 

ですから、その美容師さんから見ると、関ジャニ∞のオシャレ番長安田さんは、奇抜なヘアスタイルに見せかけて、実はそういった縛りの中で髪色や長短のメリハリでうまく自己流にアレンジしたり依頼者側の求めるイメージに合わせているので、案外奇抜とも言えず、髪型の点でもジャニーズの優等生で自分の演出の仕方を知っているオシャレ君、という評価になるんだそうです。

個人的にはパパドル!の前半時期(錦戸さんの結婚に気付いた辺り)の半分トサカのようなヘアスタイルには思わず「や、や、安田さん!?」とリアルタイムで思ってましたが…。

 

美容師さんの中で最も異端児なのは、すばるさん。

100歩譲ってロングはまだしも、ジャニーズで坊主はすごいとおっしゃってました。

ジャニーズアイドルが坊主にするということは、依頼者の求めるイメージに変化はさせません、坊主の自分でも良ければ仕事やりますよ、という自己主張の塊に見えるそうです。よくあれを事務所が黙認してますよね、とおっしゃってました。

そういえば、関ジャムやクロニクルのホームページトップ画面は未だに坊主…。テレ朝&フジはそろそろ変更しませんか?

 

そんなすばるさんは、今年の冬にソロコンをやっているときは何の特徴もない(決してけなしているのではありません)髪型と服装をしていました。あれは「歌」に収録されたカバー曲のターゲットに偏見や余計なイメージを持たれないよう意図してやっていたように私には見えました。もし私が思う通り意図的にあの髪型や服装にしたのなら、すばるさんは昨年から今年にかけて、仕事に対する新たな心境の変化があったのかもしれませんね。

 

そして、2つくらい前の関ジャムですばるさんの髪型が変化していましたね。何というか、8ESTくらいの時期の髪型と言うべきなのか、すごくかわいいすばるさんでした。今度の新曲に合わせた感じなのでしょうか?それとも今回は好きな髪型にしたのかな。

最近のイケメンカメラスポーツではしばしば重力には逆らなくなってきたけれど、やっぱりすばるさんは私の中で過去も現在もずっとアイドルです。