なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

関ジャニ∞の絆に痺れたありえへん∞世界

※以下「ありえへん∞世界」のネタバレ含みます※

 

 

 

 

 

昨夜の「ありえへん∞世界」から村上信五の名言がまた一つ誕生しました。

関ジャニ∞なんかそうですよ。1人で生きてる奴誰もいない。」

村上さんはここぞというタイミングで適切なフレーズを使える天才だと改めて思いました。

 

先ほどの村上さんの言葉を受けて、三輪さんが「ここにいるじゃない」と村上さんを指さしました。

そう。世間はそう思っている人が多いです(もちろん三輪さんがそんなことを思っていないことは百も承知です)。

私の母は、関ジャニ∞で知っているのは村上信五くんだけだと言います。

私の父に至っては、どこでそんな情報を仕入れたのか「村上は関ジャニ∞辞めて一人でやるんやろ?」と言っていました。

私は咄嗟に「ありえへんわ」と返しました。

父は「なんでや?あいつ1人でよくテレビ出てるで。」と更に返してきました。

関ジャニ∞はね、関ジャニ∞という看板と仲間がいるから1人で仕事ができるんやで。」と思わず言い返していました。

今から考えればエイトさんと直接しゃべったことがあるわけでもないのに大人げなく知ったかぶったことを言ったもんだな…と反省しますが、どうしても父の誤解を放っておけなかったんです。

 

このGWに「関パニ」を観たことを記事に書かせていただきました↓

 

na-mother.hatenablog.com

 関パニの「身の程を知りまSHOW」のコーナーで、顔を水につける企画がありました。

エイトさんの水中の顔が映し出されると、

「ヤスお父さんそっくりやな。」

「ヒナお父さんの顔そっくり。お父さん元気か?」「(村上さん水中で頷く)」

このやりとり、関ジャニ∞では珍しくもなんともありませんが、一般的に同僚のお父さんの顔を知ってるってなかなかないですよね。

 

先日アメトーークの「学生時代からコンビ芸人」を観たとき、芸人さんが「家族からは相方と付き合うの止めろって言われてた」といった家族ぐるみの付き合い話が出ていて、エイトさんと一緒だなぁと思いながら観ていました。

関ジャニ∞のメンバーは学校の友達じゃなく、ジャニーズ事務所という職場で知り合った人間関係であるにもかかわらず、単なる同僚だけの関係ではない。メンバー同士が家族をひっくるめて密ですよね。最近ではメンバーの家族に会うことも少なくなったようですが、やっぱり彼らの根本にはどん底のつらい時期を共に励まし支えあってきた強く太い絆があります。

 

三輪さんの言葉を受けて村上さんは、安田さんと丸山さんに向かって「お前らがおるからやぞ!」とおちゃらけた言い方をしていたけれど、言葉は間違いなく本物でした。

関ジャニ∞は自分だけのために生きていない。他のメンバーのために、eighterのために、みんなのために生きている。」

やっぱり私が惚れた男たちは最高の男たちだ。

 

ところで、ありえへん∞世界ではお三方の髪型が他の番組と違うんですよね。

おそらく三輪さんがオーラの泉の時から言っていて、先日ありえへんにゲストに来たWESTの桐山さんにまで言ったという「おでこから良い運気が入るから出した方がいい」アドバイスに従っているんだと思いますが、そんな従順なお三方も素敵です。

以前はありえへんのお三方の髪型に違和感があったのだけど、だんだん違和感が薄まってきて、最近ではかなり魅かれている自分がいます。

特に安田さん。最初はいかつい方が勝っていたのだけど、ネイリストYASUの乙メンでもなく、スキャナーの感じとも違う、ものすごく男の色気を感じるのです。先日のイチゲンさんもそんな目で視聴して、中ジョッキをあおる姿にキュンとしてしまいました。

まだリサイタルは始まっていませんが、私にとっては既に罪な男たちですよ!

 

さっきインレコのHPに行ったら元気が出るLIVE仕様に変わっていて、DVDのプロモーション映像が見られました。②の方は大倉さんがたくさん映っていました!!いろいろあったけど、やっぱり早く観たいなぁと涙ぐみながら思いました。