なーママふわ∞ポム日記

~関ジャニ∞を中心に、時折KinKi Kidsや嵐のことをふわふわと綴るブログ~

ドラマー、俳優、王子様をこなすアイドルの大倉さん

いきなりドッジで性格の悪さが定番ネタになっている大倉さん。

背が高くモデルの容姿なのに、妄想ぼっちメシでは美味しそうにご飯を食べつつ妄想で気持ち悪さ全開、カメラ目線スポーツでは手足がなぜか変になってしまうのが面白いですね。

 

昨年末のカウコン、シャッフルメドレーで嵐のLOVE SO SWEETをさらりと踊ってみせたり、ツーショット企画の2位として登場した大倉さんを観て、娘の『なー』は「おーくらくん♪おうじさま♡」と目を爛爛とさせながらテレビにかじりついていました。

確かに大倉さんは王子様だった。

エイトさんの中で1、2を争う人気と言われる理由がわかります。

 

でも私が好きなのは、ドラマー大倉とその音です。

 

私はパーカッション経験者ではないし音楽の知識も持ち合わせていないので素人の拙い表現しかできませんが、大倉さんのドラムの音は縦の音というよりも横に広がって地面から響いてくるような音のイメージがあります。

それは、関ジャニ∞が7人バンドのスタイルだから5人以下のバンドと比べステージで横長になり、自然とそうなったのかもしれません。

大倉さんのドラムの音も、ドラムを演奏している大倉さんも、ものすごく艶っぽくって、特にLIFEや侍唄のMVは大倉さんにばかり目がいってしまいます。

また、音楽番組で、曲の最後に全員が大倉さんの方を向いて、大倉さんの両手が上がった瞬間に7人の呼吸を一瞬で大倉さんに集めて、それを一気にスティックを振り下ろし音として響かせる大倉さんに惚れ惚れします。

 

余談ですが、先日、バンドのドラマーとして活動されている方にお会いする機会があり、その方は胸板が厚く二の腕が太かったので、思わず「大倉さんもこんな感じなのかな?でもあんまりそういうイメージないなぁ」と思ってしまいました(気持ち悪くてすみません)。

至近距離で大倉さんとお会いした方がいらっしゃれば、ぜひお教えください。

 

私は大倉さん個人のお芝居の作品をまだあまり観ていなくて、まだまだ大倉さんのことがよくわかっていません。

それが原因だと思うのですが、時々大倉さんが怖いな、と思う時があります。

今週月曜の日テレ特番で24時間テレビでの大倉さんの涙と笑顔が(また)放送されました。

確かに大倉さんの涙と笑顔は美しく、バラエティーで屈託なく大笑いするところに元気をもらう一方、稀に鋭い目の時があって(具体的には思い出せないのですが)、大倉さんは観察力と洞察力がありそうだな、その鋭い目はデスノートのLのような役もはまりそう…とか、こちらが勝手に妄想させていただいています(苦笑)

まずは先日放送された『クローバー』を観ます!

 

ところで、チョコモナカジャンボのCMでの食べるシーン、甘い物嫌いの大倉さんが実食してるように見えるのですが、大丈夫だったのでしょうか?

役者魂で乗り切ったのかな?

皮だけにしたのかな?

くれぐれも腸閉塞には気を付けて~!