大倉さん引退説に真面目に反論してみる

今回は、昨日のあるライターによる大倉さん引退説に対し、真面目に反論しようと、主に「大倉さんがお父様の会社を継ぐ」という点に注目して記事を書きました。経済ジャーナリストでも投資家でもないただのアラフォーが書いていることですので、温かい目でお読みいただけたら幸いです。